2020年10月08日

12月までの説明会日程

年内の説明会日程のご案内です。
2021年度新1年生の保護者の方にも説明会にご参加いただけます。
当会の講師・保護者がご説明いたします。

10/10(土)
11/14(土)
12/5(土)
いずれも13時〜14時くらいまで

説明会お申込み、ご参加の前に⇩こちらをお読みください。

右向き三角1当会について、『シュタイナー教育のカリキュラム』など、
東京シュタイナーこどもの会のホームページをご覧ください。
http://www.tokyo-steiner.org/

右向き三角1以下のブログカテゴリの投稿もご参考にしてください。
・土曜クラスの活動方針
・回数と場所
・会のパンフレット

説明会ではその他ご質問・気になる点について直接お話させていただきます。


説明会のお申し込みはこちらから
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=8b62e31482868a8f



posted by tsca at 10:05| 説明会

2020年09月27日

2020年度講師のご紹介

再会の歓びと、安堵が混ざり合った9月最初の授業に比べ、2回目となった昨日は子どもたちの表情もリラックスしていたように感じました。
開講までの間、保護者会や、子どもたちへのお便りなど、子どもも保護者も講師の存在が大きな支えとなりました。東京シュタイナーこどもの会の今年度の講師をご紹介します。

関美和先生(1年生担当)
子育てを通してシュタイナー教育と出会う。
シュタイナー思想のまちづくりプロジェクトに約8年間参加。その中で、こども園および全日制学園の立ち上げや運営に携わり、手の仕事のアシスタントを5年、スペシャルニーズのお子さんの支援を2年、務める。
その後、知人と共にシュタイナー教育土曜クラスを立ち上げ、保護者として参加。
現在は、公立小学校にて学習支援員を務めながら、公立小中学校の学校支援ボランティア(主に読み聞かせ・お話語り活動)にも参加している。
日本アントロポゾフィー協会主催の第6期教員養成講座修了。

溝江有里子先生(2年生担当)
大学卒業後、教育学を深めるために大学院へ進学、 教育学修士号を取得。2005年から都内公立小学校で特別支援講師や担任を務め、2013年に退職。その後、北海道ひびきの村ミカエルカレッジで人智学基礎コースとシュタイナー教育教員養成コースを受講、学校法人シュタイナー学園支援講師。現在、東京シュタイナーこどもの会となのはな園小学生クラスの担任。

小堀照美先生(3、4年生担当)
1996年、沖縄県の離島で教員生活を始める。その後、栃木県内の公立中学校の臨時採用教諭、栃木県宇都宮市の中高一貫の私立学校で教諭として7年、そしてシュタイナー幼稚園で幼稚園教諭として1年、のべ9年間の教員生活を送る。この間にひびきの村やアメリカサクラメントのシュタイナーカレッジのサマープログラムに参加するなどして人智学を学び始める。2006年4月より、北海道ひびきの村にあるミカエル・カレッジで、1年目に自然と芸術と人智学を学ぶプログラムを、2年目にシュタイナー学校教師養成プログラムを受講し、2008年3月修了。土曜クラスの担任をもって12年目となる。

小川善子先生(5年生担当)
1998年よりオイリュトミーを学び始め、人智学に触れる中で教員を志望し免許取得。2009年より小学校にて非常勤講師。2010年6月、NPO法人日本アントロポゾフィー協会主催の第X期シュタイナー教育教員養成講座修了。同年9月より当会にて担任を務める。2011年、第W期アウディオペーデ養成講座基礎コース終了、2011年〜2013年、専門コース参加。2013年、第W期シュタイナー美術教員養成講座終了。

谷口恭子先生(6年生担当)
2000年に渡米。アメリカ・サクラメントのルドルフ・シュタイナーカレッジで、基礎コース、教員養成コース受講、2002年5月卒業。
2003年4月より学校法人シュタイナー学園にて8年間の担任を終え、2012年4月より東京シュタイナー子どもの会の講師を始める。現在シュタイナー学園の1年生担任として勤務。

岩重七重先生(3〜6年生オイリュトミー担当)
臨床心理士として精神科、小中学校などでアートセラピー、心理面接などを経験の後、オイリュトミーに出会い、正規のオイリュトミスト養成コースをスタジオルラにて修了、スイス・ゲーテアヌム認可オイリュトミストディプロム取得。3年間のフォルトコースでは主にメルヘンを学び公演する。幼児、小学生、大人のためのオイリュトミークラスを持つ他、オイリュトミーを取り入れた研修やワークショップなどおこなっている。

渡辺志保先生(1〜2年オイリュトミー担当) 
2009年東京オイリュトミー学校卒業、オイリュトミスト養成コース・シュタイナー教育教員養成コース修業。オイリュトミーを通して子供たちの教育や舞台活動を行っている。
2010〜2011年「柏市立名戸ヶ谷小学校」特別支援学級にてオイリュトミー講師。2011年から「学校法人東京シュタイナー学園」「千葉の全日制シュタイナー学校」「千葉シュタイナー土曜クラス」にてオイリュトミー講師を務め、現在は「学校法人東京シュタイナー学園」と当会「東京シュタイナーこどもの会」にてオイリュトミー講師を務める。


posted by tsca at 16:02| 講師プロフィール

2020年09月09日

連続講座*幼児をもつ保護者のための企画

9月に入り、夕暮れの時間も早くなってきて、秋の気配を感じますね。
今年度の東京シュタイナーこどもの会「幼児をもつ保護者のための企画」が
この度、10月から4回シリーズでスタートすることになりましたので、ご案内いたします。

日々成長の目覚ましい幼いお子様達とのステイホーム、楽しい事も大変な事も
たくさんあることでしょう!
皆様といろいろな思いを分かち合いつつ、幼いこども達との暮らしをかんがえていきたいと思います。

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

開催日時:全4回連続 全日・土曜日 10:50〜12:30
2020年 @10月10日、A11月14日、B12月5日、C2021年2月6日
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 2階 
対象年齢:2014年4月2日生まれのお子様〜2016年4月1日生まれのお子様
定員:親子10組 (最低開催人数5組)
費用:4回連続 10,000円 (別途 保険料 800円)
※受付後、振込をお願いいたします
締切:9月26日土曜日 
※新型コロナウイルス感染症の状況次第で内容が変更になる可能性がございます。

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

詳細は、貼付チラシをご覧ください。
youji2020.pdf

昨年度から継続される方は、9月15日までにお申込みいただければ優先的に
受付させていただきますので、お早めにお申込みいただければ幸いです。
日々の生活の中に、明るい希望が灯るような講座にして参りたいと、スタッフ一同お待ちしております。

申込、お問い合わせはこちらから

おかげさまで定員となりました。今後はキャンセル待ちでの受付とさせていただきます。



youji.jpg



2020年09月01日

9月より開講です。

秋の気配を感じるようになりましたね。

さて4月から休講となっていました土曜クラスですが、いよいよ9月開講となりました。

子ども達はいつもの教室で、大好きな先生とお友達に会えることをどんなに待ち望んでいたことでしょう。

1年生にとっては初めての土曜クラスです。
嬉しさと最初はちょっぴり不安もあるかもしれませんが、きっとすぐに打ち解けて笑顔を見せてくれることと思います。


枯れ葉途中入会のご希望の方へ枯れ葉
シュタイナー教育のこと、当会への理解を深めていただくために随時説明会を行っています。
詳しくは下記よりお問合せください。

お問合せは東京シュタイナーこどもの会ホームページ
「入会・お問合せ」よりお願いいたします。
http://www.tokyo-steiner.org/#


IMG_2241.jpg
posted by tsca at 13:32| 会の近況報告

2020年07月10日

会へのお問合せありがとうございます。


毎回の授業のために、講師は子ども達のことを想い、
時間と手間を惜しむことなく準備をしています。

月に2回〜3回の授業は講師と子ども達との大切な時間と捉え、
当会では見学、体験を行っておりません。

お子さんにとっても初めての出会いが感動に満ちたものになると信じています。

どうぞご理解いただきますようお願いいたします。

シュタイナー教育のこと、当会への理解を深めていただくために説明会を行っています。

お問合せは東京シュタイナーこどもの会ホームページ
「入会・お問合せ」よりお願いいたします。
http://www.tokyo-steiner.org/#


IMG_1338.jpg

#シュタイナー#シュタイナー教育#土曜学校#習い事#オルタナティブ教育#自然派子育て#土曜クラス
posted by tsca at 22:23| 説明会