2019年05月07日

5月6月説明会のお知らせ

新学期がはじまり、会でも新しく迎える一年生のクラスのために準備を整えています。
クラスの中で子どもたちが纏うオイリュトミードレスは、先輩がたに習い、6年間使えるよう丁寧に縫ってゆきます。お裁縫が苦手な方も無理なくできるよう、協力し合いながら。
少しずつ大きくなってゆく子どもたちに合わせてドレスの裾や腕を伸ばし、6年という時をともに過ごす大切なドレスです。

シュタイナー教育には、“美しい律動”という意味を持つ“オイリュトミー”と呼ばれる運動芸術の時間があり、こどもの会でもオイリュトミーの時間を設けています。
音楽やリズムに合わせて表現していくさまは繊細かつ大胆で、ドレスの色の鮮やかさや重なり、人のからだのつくりや動き方の美しさなどを感じることができます。
子どもたちは6年の時を通してオイリュトミーに触れ、自分のからだに向き合うとともに、クラスの子どもたちとの調和や他者との違いなど、さまざまなことをからだで学んでいきます。
6年生にもなると、クラスメイトとの信頼関係もより増し、オイリュトミーの美しさもひときわです。

5月の説明会は5月11日 13時〜
6月の説明会は6月15日・22日 13時〜

お問い合わせはこちらから

東京シュタイナーこどもの会ホームページはこちら
http://www.tokyo-steiner.org/#

58961581_2855530591339165_5100586075626143744_n.jpg
59306046_2857441851148039_4486859867780284416_n.jpg
posted by tsca at 15:40| リンク