2018年09月19日

「親子のつどい2018」ご報告

爽やかな秋晴れの日曜日
東京シュタイナーこどもの会「親子のつどい2018」が行われました。
親子の体験オイリュトミーには、6組(大人6名、こども8名)
大人が体験するシュタイナー教育には、13名
と沢山の方々に参加していただきました。
大人のクラスの間、12名(2歳から3年生)のお子様たちは
すぐに仲良くなり、絵本を読んだりおままごとや積み木、カプラで遊んだり。
ひと遊びした後は、気分転換に外に出てお散歩&ピクニック(軽食タイム)
みんなではないちもんめを楽しみました。
ママが居ない間、終始和やかな雰囲気でお留守番できました。

ー参加者の声ー
 
●エポック授業やエポックノートの美しさに感動しました。
●子供たちがふざけてしまってもまずありのままのこどもたちを受け入れること、
お母さんたちは気にしてしまうかもしれないけど、そのために教師がいるのですから、
という先生のお話に涙が出そうになりました。
●エポック授業では、足は自分の体を運ぶもの、手は人のために動かすもの という先生のお話にジーンと来ました。


-----------------------
東京シュタイナーこどもの会ホームページはこちら
http://www.tokyo-steiner.org/

動物学のイラスト(講師の作品より)
つどい2.jpg

大人クラスの風景
つどい1.jpg

保育の様子
つどい3.jpg
posted by tsca at 12:56| 親子のつどい

2018年07月13日

夏の親子のつどい2018

おかげさまで
「親子の体験オイリュトミー」
は満員御礼となりました。
「大人が体験するシュタイナー教育」
は残り2名となっております。

ご気軽にお問い合わせください。



〜お知らせ〜
シュタイナー学校で子どもたちが受ける授業を大人も体験できる「親子のつどい 2018」を9月9日(日)に開催いたします。

「親子のつどい 2018」では2つの講座をご用意しています。
「親子の体験オイリュトミー」
ことばや音の響きを心で感じ全身で表現するオイリュトミーを親子で体験できます。

「大人が体験するシュタイナー教育」
シュタイナー教育では子どもの成長段階で現れる課題をどうとらえ、それを乗り越えるための学びをどのように考えているかを体験授業を通してお伝えします。体験授業の後には、講師が授業の解説と土曜クラスのご説明をいたします。

詳しいイベントの内容、申込方法は下記PDFをご確認ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

親子のつどい2018

2018_summer_event1.jpg

2018_summer_event2.jpg


お申し込みはこちらから

メールでも申し込みいただけます。
下記の内容を明記の上 info_3@tokyo-steiner.org までお申し込みください。

○ お子様の氏名、フリガナ、学年 、性別
○ 保護者様の氏名、フリガナ
○ ご住所
○ 電話番号
○ 携帯番号
○ メールアドレス
○保育の有無(保育希望のお子様の年齢)

*申し込み受付後、こちらからご連絡いたします。
着信拒否の設定のないメールアドレスと日中ご連絡のとれる電話番号を必ずお知らせ下さい。
3日経っても返信の無い場合は、info_3@tokyo-steiner.org にメールを入れてください。
折り返しこちらからご連絡いたします。
ご不明な点はいつでもお問い合わせください。

みなさんとの素敵な出会いになりますように。

-----------------------
東京シュタイナー子どもの会ホームページはこちら
http://www.tokyo-steiner.org/#
posted by tsca at 03:24| 親子のつどい

2018年03月12日

冬の親子のつどい ご報告

寒気も少しずつ緩みはじめようやく春の気配が感られる頃、去る2月25日に冬の親子のつどい2018が開催されました。

今年は8組の親子の皆さまがご参加下さり、冬の親子の集いのテーマ「子どもの心と体を健やかに育むシュタイナー教育の体験 」に基づいたエポックとオイリュトミーの授業を体験していただきました。

IMG_1.jpg
〈販売ブースより〉

エポックの授業では、春を探しに森へ行くというお話のメルヘンを色々な動きで楽しみ、最後は静けさの中で花を咲かせるために働く妖精たちのお話を聞きました。

オイリュトミーの授業では、メルヘンの世界につつまれながら、お花になったり小鳥になったりと動くことを楽しみました。そしてたくさん動いた後はゆっくりと安らぎ、静かな響きにつつまれる体験をしました。
参考: オイリュトミーは「美しい調和のリズム」という意味です。オイリュトミーをすることで子ども達の心と体を調和的に整え意思の力を育んでいきます。

後半は、在会保護者と講師陣交えての座談会が行われ、皆さま初対面に関わらず和気あいあいとした雰囲気の中、質疑応答のみならず講師陣から心暖まるお話もありました。
※座談会の間お子様たちは、預かり保育でお庭遊びや図書室で本読みなど自由遊びを楽しみすっかり仲良しに!

******

多くの皆さまとそのような体験、時間を共有できたことを幸せに思います。ご参加いただきありがとうございました。

IMG_2.jpg
posted by tsca at 17:53| 親子のつどい

2018年01月13日

冬の親子のつどい 2018のご案内

小さな種たちが芽吹きを心待ちにする春は、すぐそこまで来ています。
小さなこどもたちにも、シュタイナー教育の温かな息吹を感じてもらいながら成長の喜びをわかち合うひと時をご一緒に過ごしませんか?

と き: 2018年2月25日(日) 9:50(受付開始)〜12:30
ところ: 国立オリンピック記念青少年総合センター

詳細はこちらのチラシからご覧いただけます。
冬の親子のつどい2018.pdf

お申し込みはこちらから

メールでも申し込みいただけます。
下記の内容を明記の上 info_3@tokyo-steiner.org までお申し込みください。
申し込み締切 2月23日(金)
○ お子様の氏名、フリガナ、学年
○ 保護者様の氏名、フリガナ
○ ご住所
○ 電話番号
○ 携帯番号
○ メールアドレス

*申し込み受付後、こちらからご連絡いたします。
着信拒否の設定のないメールアドレスと日中ご連絡のとれる電話番号を必ずお知らせ下さい。
3日経っても返信の無い場合は、info_3@tokyo-steiner.org にメールを入れてください。
折り返しこちらからご連絡いたします。
ご不明な点はいつでもお問い合わせください。

みなさんとの素敵な出会いになりますように。
posted by tsca at 02:30| 親子のつどい

2017年09月04日

夏の親子のつどい2017開催しました

8月27日(日) 夏の親子のつどいを開催しました。
今回は年齢ごとの成長に合わせ、幼児から大人まで参加できるよう企画した初の試みでした。

table.jpg.jpg
親子ワークでは、親子で輪になって先生のお話を聞いたり、美しい色のシルクのスカーフを使ったオイリュトミーを体験。お集まりいただいた小さなお子さん達との出会いに、スタッフも自然と笑顔になっていました。

star.jpg.jpg
トランスパレントを楽しみながら、お母さんは子育てやシュタイナー教育について講師とお話しも。
お子さんは小さなかわいらしい手でトランスパレントを折って、のりづけをして…頑張っていました。

itokake.jpg.jpg
糸かけは、小学生も大人も夢中で取り組んでいました。糸の色の選び方でそれぞれの個性が出ていました。

他にも、当会のこども達が授業で書いたエポックノートなどを講師の説明をまじえて展示しました。

今後も子育ての助けになるような、それでいて楽しいイベントを企画したいと思います。
今回、参加できなかった方も、その際はぜひお立ち寄りください。
また、夏休み最後の日曜日に足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました!
posted by tsca at 22:58| 親子のつどい